記事一覧

根っ子の大杉 その3

 みなさん、こんにちは。天杉太郎です。 新潟は大雪です。中ノ沢渓谷森林公園の積雪は1m70cm。これからが冬の中ノ沢の一番美しい時期となります。中ノ沢にいると雪国の大変さはありますが、なんと美しいところなんだ~!と深く見入ってしまうのです。そして、こうした大雪の中でも天スギは元気です。この冬は、天然スギの稚樹・幼樹の積雪による埋没状態の調査を進めています。この様子も追ってご紹介します。 さて、今回は「根...

続きを読む

根っ子の大杉 その2

 みなさん、こんにちは。天杉太郎です。 先回は根っ子に始まり根っ子で終わり、根っ子根っ子根っ子でしたので、今回は「根っ子の大杉」の「幹」を中心にご紹介します。 尚、当初は前半後半の二回でご紹介するつもりでしたが、多くの貴重な内容があり、一回の内容が多くなりすぎるので、その1・その2・・・で内容ごとに区切ってご紹介して行くことにします。 まず最初に「根っ子の大杉」の主幹を見てください。大きいので三枚...

続きを読む

根っ子の大杉 その1

 みなさん、こんにちは。天杉太郎です。 天スギとの出会いは、私にとって人との出会いと同じく、とてもエキサイティングでうれしいものです。今回は「根っ子の大杉」との出会いをお話します。  昨年の5月でした。中ノ沢渓谷森林公園の管理人・神田進一さんが「太郎さん、数日前福島の友人と三階滝沢に山菜取りに行ったとき、大きな天スギがあったんだけど知ってるよね!」  「三階滝沢での大きな杉ですか。大抵は見ています...

続きを読む

ヨドの森 その13

 みなさん、こんにちは。天スギ太郎です。 今回は、当初の「ヨドの森」の天スギ紹介には入っていなかった「Y-10」をご紹介します。「Y-10」は、「ヨドの森」の意味を価値をさらに深くしてくれる、もっとも貴重な天スギでした   昨年11月26日、「ヨドの森」の調査が、スギの専門家・森林経営の専門家・木の専門家・地元精通者・岩登りの専門家と、そうそうたるメンバーで行われました。先々回のブログでその時の調査の様子をご...

続きを読む

新年明けましておめでとうございます! ヨドの森 その12

 新年明けましておめでとうございます!   天杉太郎です。今年もよろしくお願い致します。風景は、「越後の天杉日記」の舞台、中ノ沢渓谷森林公園です。 今回は、「ヨドの森」のシンボルタワー「Y-1」をご紹介すると共に「なぜ天然杉なの?」と言うご質問に答えるべく、三冊の書物からの引用文をご紹介したいと思います。 まずはシンボルタワー「Y-1」を改めて見て頂きたいと思います。    中ノ沢の長老・神田幸一...

続きを読む

天杉カウンター

プロフィール

天杉太郎

Author:天杉太郎
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック