記事一覧

ご無沙汰しました。お詫びとお願い。


みなさん、こんにちは。
天杉太郎です。

天杉日記、今年に入ってずっと「工事中」が続いてしまい、大変申し訳ありませんでした。
決して天然スギ調査活動が滞ってしまったとか、日記もマンネリ化して止めてしまおうかと考えているとか、では全くありません。

実はその逆で、天然スギ調査は、NPO法人・お山の森の木の学校を母体とした「中ノ沢・天然スギ研究会」として、今まで以上に積極的な活動が行われており、その広がりと深みを増して来ています。こうした結果、安易に公開できなくなってしまったと言うのが正直なところです。

今後は「天然スギ研究会」の活動の中で、広く多くの人たちに知ってもらいたい内容を一ヶ月から二ヶ月に1回くらいのペースでブログ「越後の天杉日記」で紹介して行けたらと考えています。

また、「中ノ沢・天然スギ研究会」に興味のお持ちの方は、NPO法人・お山の森の木の学校までメールにて連絡頂けたらと思います。

是非みなさんのご理解をお願い致します。

今回は、今年に入っての天然スギ調査大収穫のひとつ、剣岳・馬場島のタテヤマスギ天然スギ巨木の一枚の写真をご紹介します。

        b-5-1.jpg

この天然スギ巨木は、萌芽・伏条・立条更新、合体・肥大成長と言った天然スギが巨木化し、不思議な樹形になって行く過程が見てとれる他にはない天然スギ巨木です。
このスギ巨木一本だけで、学術資料が一つ出来るくらいの内容が詰まっています。
このスギは大きいだけではありません。自らの樹形で多くのことを語ってくれているのです。

これからもブログ「越後の天杉日記」をよろしくお願い致します。



スポンサーサイト

コメント

写真

昨日は裏五頭山荘さんでした。写真すばらしいです。感服

コメントの投稿

非公開コメント

天杉カウンター

プロフィール

天杉太郎

Author:天杉太郎
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック