FC2ブログ

記事一覧

猛暑お見舞い申し上げます。

み なさん、こんにちは。天杉太郎です。

まずは、猛暑お見舞い申し上げます。
毎日、猛暑が続きますが、無理せず、クーラーと扇風機を上手に使い、夏の朝の素晴らしさと冷たいビールの美味しさを実感しながら、この夏を乗り越えていきましょう!

ブログ更新も無理せず、創造と芸術の秋までブログの材料を貯めています。
今回はその中身を少しご紹介します。

1.平岡氏の指導の下、『天杉楽舎』の作業小屋作りが、着々と進んでいます。

  s-天杉楽舎・作業小屋 

 「裏五頭の天然スギに集う会」「中ノ沢天然スギ研究会」で使う備品の置き場の確保です。
  活動の拠点、森林科学館が材料倉庫の不足により、大分手狭になって来ています。
  一日も早く材料倉庫の実現を願うばかりです。

2.『天杉楽舎』の表札の書体案が複数揃いました。書道の師範にお願いして準備して頂きました。
     8月初めの納涼会で、協議、投票で決定します。

3.佐藤氏の努力により、中ノ沢渓谷森林公園の植生及び地質に関する資料がまとまり、近く
  中ノ沢渓谷森林公園・ガイド養成資料として冊子化を計画しています。
  素晴らしい資料です。乞うご期待!

4.大橋さんの紹介によりその利用が始まった『地質図ナビ』。佐藤氏がこの公開データを
  フル活用、中ノ沢渓谷森林公園周辺の地質と地形の関係が明らかになり、この資料に
  植生分布を重ねると、なんと!新たな発見につながりました。
  流紋岩溶岩と流紋岩砕屑岩、そして天然スギの分布です。

5.龍原先生の指導のもと、天然台スギの樹幹解析と昔の現地を知る人たちのヒアリングが
  進められています。一番のポイントは、天然台スギ・主軸の初伐時期の特定です。
  伐ってみれば分かるのですが。。。。

6.大橋夫妻の努力によりドローンによる森林公園などの景観撮影の準備が着々と進んでいます。
  これは、『アニマルアイ』撮影企画のひとつで、動物目線での森林公園の景色を紹介して
  いこうと考えています。ドローン撮影では、その撮影技術の習得と守るべきルールの理解の
  準備が進んでいます。

7.女子会メンバーによる新たな楽しい企画が立案されていきます。
  千年台杉広場『亀岩のお茶会』、お酒の神様に感謝して『杉玉』づくり、早朝、モーニング
  コーヒーとホットサンドを頂きながら楽しむ『森の朝』、スコッチウイスキーと料理を楽しむ
  『岩のお宿』、などなど。

8.5月に完成した『天然スギ巨木の森』の発見から整備完了までの経過を動画で編集中です。
  編集していて実感します。本当に沢山の出会い、ご縁、協力があって出来上がったものだと。
  8月中には公開予定です。

とにかく『暑い!』と愚痴を言ってもはじまりません。楽しくこの夏を乗り越えていきましょう!

                                   天杉 太郎
 

  


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

天杉カウンター

プロフィール

天杉太郎

Author:天杉太郎
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック