FC2ブログ

記事一覧

素晴らしい天気でした!初冬の裏五頭。

みなさん、こんにちは。天杉太郎です。
11月25日(日)、初冬の裏五頭山系、素晴らしい天気でした。
その時の様子をお伝えします。

朝もやに囲まれた中ノ沢渓谷森林公園の森です。
s-DSC01972.jpg 

無風快晴、稲刈りの終わった水面に菱ヶ岳が移っています。

朝日射す笠菅山です。
s-DSC01968.jpg 

気温1℃、なんとも幻想的な光景です。

秘密の展望台に登ってみました。初雪を被った裏五頭の景色です。
s-DSC01991.jpg

ここからの景色は最高です。

天狗の越山、馬ノ髪山、蒜場山、遠く飯豊連峰まで見渡せました。
s-DSC01989.jpg 

今度は、秘密の道から中ノ沢渓谷へ。豪雪地帯特有の天然スギ「ムラスギ(群れたスギ)」です。
    s-DSC02003.jpg 

10本の幹の株立ちです。立派なムラスギです。

そして、渓谷の天然スギ巨木「根大杉」、とにかく長い年月を生き抜いて来た風格があります。
    s-DSC02020.jpg 


四季折々会いに来ていますが、何度見ても素晴らしい!


良いお仲間と共に巡った裏五頭の自然。とっても素敵な一日でした。



天然スギ研究会の竹内さんから、今後の活動についてアドバイスを頂きました。


私たちの活動のテーマを「天然杉が見てきた森の歴史」(仮題)としてはいかがでしょうか。
その趣旨は、「中ノ沢周辺の森に残存する天然杉巨木に、自分が芽生えしてから今までに周辺の
樹木や森に起こった出来事を語らせる」とします。
その内容には、天然杉巨木が芽生えて生きてきた過程での気候や地質変動、住民による樹木の伐採
と利用、その後の天然更新や植林活動などがすべて含まれます。そして、天然杉が語る森の歴史を
通じて人間と森林の関りや文化、巨木保護の意味などを理解し、親しみを持たせることを狙って

みてはいかがでしょうか。


天然スギをテーマに活動して来ていますが、このテーマを持つことで、「森林と人」

その深みと広がりを持てて来たと感じています。


ブログ更新がご無沙汰してしまいましたが、天然スギの調査が核心に入り、その様子を安易に

公開できなくなっています。準備が整うまで、お待ちください。


乞うご期待!


                                 天杉太郎




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

天杉カウンター

プロフィール

天杉太郎

Author:天杉太郎
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック