記事一覧

コラム(5):春天来了!(中国語)、Spring has come ! (英語)

 みなさん、こんにちは。天杉太郎です。
 副業で台湾など行っておりまして、ブログ更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした。
 その間も天スギファンの方が増えて下さっているので、とてもうれしく思っています。
 さて、次回のテーマに進む前に「コラム」を三連発!
 初回は、「春が来た!」です。次の写真を見てください。


   コラム4-1

 本日、3月4日(日)。快晴の中ノ沢渓谷森林公園と五頭連峰・菱ヶ岳です。
 すばらしい天気でした。気温は-1℃、広い雪原はシミワタリです。地質が専門・高橋さんが運動靴で雪面を歩いています。カチカチに締まっていて、最高の気分で歩けました。
 実は今回も「天杉積雪埋没状態調査」のために、中ノ沢渓谷森林公園にやって来たのでした。
 次の写真は、埋没調査の舞台、「展望台」です。


   コラム4-2   天然スギも開花前で色が赤くなって来ています。



 今回の埋没状態調査隊の皆さんです。なんの因果で雪の穴掘りをさせられるのか? 実は出掛けに、森林科学館の明石さんの息子さんから、何しに行くの?と聞かれて  「・・・・・・。」

   コラム4-3

 良き支援者・竹内さん、栃木より埋没調査のために駆けつけてくれた、子どもが大好き・関谷さん、そして地質が専門・高橋さんです。
 掘っても掘っても天スギは出てきません。天杉太郎さん、本当にここなんですか?! 間違いなくここなんですが・・・・。だんだん声が小さくなって行きました。結果は、次回のテーマ紹介の中で。



   コラム4-4   昼に近づくにつれ雪はくさり始め、と思いきや、穴にドボン! 子どもが大好き・関谷さん。これに懲りずこれからもお付合いください。

 この冬は、大雪の年でした。2月の埋没調査、大変なラッセルの中での調査でした。が、そんな中ノ沢渓谷森林公園にも春が近づいて来ています。

 この春は、「ヨドの奥の森」の天スギ調査をはじめ、大仕事が目白押し。楽しみな春です。

 コラム三連発の後は、この大雪の余韻があるうちに「天杉積雪埋没状態調査隊」の奮闘振りをその埋没状態の経過も含め、数回に渡ってご紹介して行きたいと思っています。乞うご期待!!


スポンサーサイト

コメント

今回も素敵な写真、ありがとうございます。
雪なんて、寒くて冷たいだけと思ってしまいますが、
この雪景色はとてもいい!春になったら消えてしまうのが
もったいないほどですね。

調査の結果も楽しみにしています。
雪に埋まった杉、どうなっているのでしょう?

ブログを拝見する度に、身の回りの木々にも
興味がわいてきます。また勉強させてください。

コメントの投稿

非公開コメント

天杉カウンター

プロフィール

天杉太郎

Author:天杉太郎
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック