記事一覧

コラム(9) 天杉の季節になりました!

 みなさん、こんにちは。天杉太郎です。

 昨夜、本当に久しぶりに中ノ沢渓谷森林公園で泊りました。「秋が来た。天杉の季節が来た。」と気持ちよい森の空気の中で実感して帰って来ました。



                       「天スギの季節」

 秋が来た。ようやく秋が来た。天スギの季節がようやく来た。
 「天スギの季節」。 天スギの季節とは10月から5月までを言い、秋、広葉樹の葉っぱが落ちてから、翌年の春、木々の芽吹きまでの時季をさします。この時季、森林の木々の中にあって葉を落とさない針葉樹のスギが一番良く見える季節です。
 加えて、雪の季節、積雪に埋まっていく木々の中、スギ巨木がその過酷な環境の中を生き抜く姿が、きわだって良く見えるときなのです。

 この時季、天スギをたずね山奥に分け入るとき、人に会いに行くような、久しぶりに恩師に会いに行くような、なんとも言えないうれしさが、何かを授けてもらえるような期待感が、あります。

 紅葉の中にたたずむ天スギ、豪雪吹雪の中、雪煙にたたずむ天スギ、芽吹きの季節、淡いみどりの中にたたずむ天スギ。
 天スギをたずね、その自然の中に身を置くとき、本当に至福のときを感じます。

 今こうして「越後の天杉日記」を紹介させてもらっていますが、「天スギ」との出会い。良き出会いをしたな。とつくづく思うのです。


 この秋の天杉観察の予定は以下の通りです。

 10月21日(日) 裏五頭「ササラ沢」周辺の天杉調査

 10月28日(日) 「ヨドの森」の奥、幻の「大清盛」の調査

 11月3・4日   山形・最上川流域「土湯杉」を尋ねる

 加えて中ノ沢渓谷森林公園周辺の天杉ボディーランゲージ読み解き講座です。

 参加希望の方は、コラムでコメントして頂くか、中ノ沢・森林科学館まで一報ください。

 天杉調査は面白いです。以下左の写真から右の写真をイメージできるかどうかです。

    天狗-23-2      天狗-16

 コラムで一息入れさせてもらいました。


スポンサーサイト

コメント

来来!

平岡さん、兎吉朗さん、是非この秋の調査にご参加ください!

ヨドの森

10月28日連れて行って下さい。よろしくお願いします。

今シーズンも、新たな気付きや発見があるといいですね。
天杉調査よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

天杉カウンター

プロフィール

天杉太郎

Author:天杉太郎
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック